出会いはもちろん大丈夫でした

出会いという駅前の景色はあまり変わっていません。

喫茶店は40年間続く店でした、そして出会いは主人のオーナーのように感じました。

もちろん喫茶店で美味しく飲めましたが、もちろん大丈夫でした(笑)

部屋コンでリラックスした出会い

私はこの近所に4歳から28歳までの20年間住んでいましたが、この年齢になるとようやく懐かしくなりました。

おそらく、オフブラックの不正からの距離が近づいているからでしょう。

昨日の前日、私は救急車を手配した眼鏡店にこんにちはと言いに行きました。

この出会いもあまり変わっていません。

ここから神戸へ向かう途中で、私は山の横断を使いました、そして、途中で私は幽霊岩を通り抜けて、身近な風景を見ました。

どういうわけか前に、私は自分が地上で暮らすことになると感じました。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*