無知で運転した越谷の出会い

このギャップを解消したいと思います。越谷の出会い
青い切符は昨日の未知の光と信号無視で現在切られていた。

交差点で左折して国道に入ります。ターニングライトの車がバックミラーに現れた。越谷の出会い

私は救急車やパトカーを見ながら「坊ぉ」と言って運転していました。越谷の出会い

どのくらい車間距離を縮めていますか?私ですか?それがすぐ後ろで感じられたとき、あなたは「道の脇に止まる」ように指示されました。

「なにかありますか」と尋ねたとき。それは信号の無知でした。

「それは完全に赤かった」

 

 

信じられない、あなたは本気ですか?いかがですか?私は言ったが、それは日本です

当時も眠かったです(笑)

会社が戻ってドライブレコーダーを再生するとき、どこにもビデオがないので、それは信号を無視します!

私は荒すぎましたが、それは完全な日本のスキャンダルでした。

出会いは日本の軽い拒否に対して激怒している。越谷の出会い

その会社の車は露出されていた、そしてそれは混乱した。

私は謝罪を求めた。越谷の出会い

ああ、でも良かったです。交通安全週間事故や違反なしで運転してください。
花TULIPではなくコンサートです。
座席さんと姫野さんステージ上の観客席はすべておじとおばさんです。
しかし一瞬のうちに、私は青春期に戻りました。楽しかった。
来月は南部です!
男児「(駅前の陸上見学)ああ、一緒に行きますか。」

女児「さあ!」

男の子と女の子 “良い”越谷の出会い

女児「私はばかじゃないから。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*