出会いの思い出は今やかけがえのないものです

「ランチは」
そろそろ夕方です

出会い
食べると眠くなる

寝るときは夜起きて朝まで寝る
「柿の木」
出会いの木はまだ時代遅れですが、小さい頃は渋柿、皮むき、バラン、糸、干し柿だったのを覚えています。
私は祖母と農場で仕事をしましたが、思い出は今やかけがえのないものです。

祖母が野菜を植えて食べていたのは普通で貴重なことでしたが、当たり前のことでしたが、私が都会に住んでいた時、かけがえのないものでした。

出会いがどれほど難しいか知っていますが、ぶどう畑に驚いた。本当に難しいです。

田んぼは米より難しいと思います。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*