誰でも出会いができる場合もあります

時々通り過ぎる小さな出会いがありますが、ランボルギーニは以前にそれを持っていました。製造元が指定された美しいボディカバーで覆われていて、まったく触れられない状況だったのかもしれません。見るたびに試乗をお願いしたいのですが、辛抱強くやり直します。実は今日は日曜日ですが、時間があればマクラーレンの出会いもあり、兵庫県の有名店で今も売られているようです。行く前に、営業時間と車両の在庫があるかどうかを確認するために電話をかけたいと思います。そうでない場合は、探していた車がすでに販売されているか、チューニングのために工場に移されたことを確認したいと思います。とにかく、これからも楽しみです。出会いによっては、完全予約制でご購入いただいた方のみ入店できる場合もあれば、当面は電話で日時を予約して誰でも入店できる場合もあります。とにかく過去に数店舗ありましたが、チューニングショップに行ってセールスマンの名刺をもらいました。購入することは非常に不可能ですが、現車を見たり名刺をもらったりすれば可能ですので、なんとか知りたいです。
..とにかく、どんどんお店に行きたいです。
この風邪の状況を考えながら行動したいと思います。 ?? (^ _ ^)
足跡は仕方がないですが、タイプは必要ありませんよね?

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*