越谷の出会い掲示板があったことを報告しました

越谷の出会い掲示板によると、埼玉県久喜市の架空送電線の越谷の出会い掲示板により、2017年10月23日にJR宇都宮線が停電した。合計1900人の乗客が2時間以上列車に閉じ込められ、1700人の乗客が線路を降りて避難した。

越谷の出会い掲示板

越谷の出会い掲示板は、たまたま乗船していた記者の報道を掲載した。ドライバーの発表は茨城県古河市のJR古河駅から行われました。 23日正午ごろ、強風で停車していた上野への上り線が再開したが、15分ほど走った後、茶畑に囲まれたエリアで止まった。車内のアナウンスは、いくつかのセクションで停電があったことを報告しました。

しばらくして回復に時間がかかったので、下り車に乗り換えて古賀駅に戻るとの連絡を受け、次のような電話があった。

「越谷の出会い掲示板ドライバーがいる場合は、車掌に連絡してください。」

お客さまの移動が始まると、私服やスーツを着た男女が「足元に気をつけて」「ご不便をおかけして申し訳ありません」と車の周りに言います。

前回の発表では、乗客の案内として「お客様の中にいたJRドライバー」が呼ばれていました。

JRの女性社員が頭を下げた私服で「大丈夫、お互い似ている」と答えた乗客もいたそうです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*